【2020年3月1位 勝率80%+1,118.8pips】現役キャバ嬢トレーダーMちゃんのトレード成績

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

2020年3月度の成績

4勝 1敗 勝率 80.0% 合計 +1,118.8pips
平均利益幅 +282.2pips
平均損切幅 -10.1pips
損益比率 27.9:1

コメント

やっとひとつだけ損切りが出たから、
損益比率の計算ができるようになったwww

Mちゃんは2020年2月半ばから人生初の実弾FXをスタートし、
3月は初めてフルに1ヶ月間トレードした。

その結果が+1,100pips超えだ。
この結果は前例がないものだ。

しかもMちゃんは夜はキャバ嬢としてお店に出勤していた。
つまり兼業トレーダーだ。

FX2か月目の兼業トレーダーが月間+1,100pips超え
これをどう説明すればいいのか分からない。

本人からは運が良かっただけとメッセージをもらったが、運が良かっただけとも言い切れないエントリーもある。

ただひとつ言えるのは、Mちゃんは価格を一切追いかけていない。強烈にドン深まで引き寄せるエントリーをしている。普通のトレーダーならビビってしまう相場でサラっとエントリーしている。

そして間違いなく優位性を理解している。
そうでなければ成り立たないエントリーばかりだ。

インジケーターよりローソク足を優先している。

2020.3.24 EURUSD +228.2pips
2020.3.25 GBPUSD +486.0pips

この2本は、彼女にしかできないエントリーだと思う。
でも考え方は合っている。
ちゃんと長期足を見てる証拠だ。

夕方と言えばキャバ嬢として出勤の準備が忙しいはず。そんな時でも深いIFDを仕掛けておいてヒットさせている。

これが、普通ではなく、ずば抜けて上の思考だ。

彼女の良さは、もともと相場経験がないから先入観とか相場観というものがなかった。素直に俺の言うことを聞いてくれた。『深いところを狙いなよ!』と俺が言ったことをそのままやった。

少しだけFXをかじって、知ってるつもりの負け犬どもは、いつまで経っても間違った相場観にしがみ付いている。俺が何度も指摘しても実戦に活かせない。今までの勝てなかった相場観を捨てろ!と、俺は言ったのに。

小さな差のようだが、
結果を数字に表せば大きな差になった。

FXに男も女も関係ない。
バカは奪われ、賢い者が生き残る。

Mちゃん、マーケットには欲に溺れたバカが本当にたくさんいる。

バカに遠慮も同情も必要ない。
遠慮なく奪い取って稼いでください。

Mちゃんはトレーダーとして類稀な相場観を持っている。
今すぐにとは言わないが、君なら専業でやっていける。

ただし、この好成績が続くとも限らない。

自分が相場と噛み合わなくなった時、
または自分の不調を感じた時こそ、
トレーダーとしての真価が問われる。

でも、君なら乗り越えられる。
今後が楽しみでならない。

2020年の年間成績 2020年2月17日(月)から実戦スタート

8勝 1敗 勝率 88.9% 合計 +1,562.4pips
平均利益幅 +196.6pips
平均損切幅 -10.1pips
損益比率 19.5:1

ここから先はコンサルティング受講生のみ閲覧可能なページです。1ヶ月間の全トレード内容を限定公開しています。ただし、トレード詳細のダウンロード有効期限は本日より1週間となります。

関連記事

  1. 【2018年1月+2,181.3pips】今年も快進撃が止まらない、あ…

  2. 【2018年2月 +500.9pips】不屈の若獅子、Kくんの月間成績…

  3. 2019年7月度のThree wolves

  4. 【遂に兼業トレーダーのYくんが!】2018年4月+481.5pips

  5. 【2018年7月+482.7pips】バンコク在住アスリート系専業トレ…

  6. 【2018年4月+618.2pips】バンコク在住アスリート系専業トレ…

  7. 【2019年7月+647.5pips】アスリート系トレーダーTさんのト…

  8. 【2019年1月 +827.0pips】不屈の若獅子、Kくんの月間成績…

ARCHIVES

PICK UP

  1. FX

  2. 週刊ビデオレター

  3. トレード成績

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS