2019年の仕事納め

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

2019年も終わりだね。

今年も稼いだよ。うちはオーストラリアの会社で6月末決算だから年末でもあまり節目を感じないし、ケアンズは暑いから日本のようなクリスマス感もない。ただ年末っていうのはボラがないので無理にトレードする必要はないと思う。為替のトレーダーは1月に全力を出したほうがいい。

実は2019年12月20日(金)にエントリーしたポジションを決済してからチャートも見てないんだ。これがトレーダーとしての仕事納め。会社内の事務的なことはあるから仕事というか作業はやってるけどね。

2020年はブレグジットやら東京オリンピック、アメリカ大統領選などいろいろイベントがある。更に為替には連動してないけど、実需とは思えないほど株価が上がっている。アメリカのヤバい金融商品を日本の銀行が買いまくってるってね。

上がろうが下がろうが、

2020年は狙うぞ!

それまでじっくり腰を据えて値動きを待つのみ。

2019年12月5日(木)から13日(金)まではクルーズ旅行に行ってたのでトレードをやってません。だから来週一週間はトレード記録の更新はありません。

FXは、麻雀やテキサスホールデムと同じようなゼロサムゲームギャンブルです。

このギャンブルで勝つ秘訣は
人と同じことをしないこと。

もうハッキリ分かってる。

多勢が買ってから買う者や
多勢が売ってから売る者は
年間成績が全く振るわない。

資産を築くどころか
FXで飯を食っていけるレベルにもならない。

精神的に楽なトレードをやる奴は勝てない。
そのことに本人が気付くかどうかだ。

2020年は彼らのうち何人が気付くのか楽しみにしてる。
コツさえ掴めばFXなんてすぐに勝てるようになる。

じゃ、次の更新日まで!

関連記事

  1. コンサル生の中間報告

  2. 一発勝負IFDの秘訣

  3. 間違った勝ち方は未来の高利な借金となる

  4. トレンドの正体

  5. トレーダーに必要な素質

  6. バカこそ最強!小利口では通用しない

  7. FX-ゼロサムゲームで生き残るために

  8. 海外在住FXトレーダー必見! 英語バージョンのWindowsを日本語に…

ARCHIVES

PICK UP

  1. FX

  2. 週刊ビデオレター

  3. トレード成績

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS