四号機

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

NY時間で利食いを終えてから深夜に組み立てて、3日目で四号機が完成した。センターにインパクト強めなPCを置いてみたかったというのと、初号機を自宅で嫁さんが使うことになったので、四号機を作ることにした。

英語バージョンのOS(Windows 10)を入れて、日本語パックをインストールして中身を完全に日本語バージョンに書き換えた。こうしないとMT4を日本語にしただけでは文字化けして酷いことになる。

MT4も無事セッティングが完了し、戦闘準備が整ったぞ。

今回は光学ドライブ無しでエアフロー重視のPCケースにしてみた。

そして最新の第8世代CPU Core i7-8700Kを使ってみた。

開封直後のPCケース

マザボ Z-370

RGBメモリー(4×8GB)と CPU(i7-8700K)と

CPUとメモリーをマザボにセッティング完了

SSD(M.2)挿入完了。今回はCrucial製にした。

最近のマザボはM.2のヒートシンク付きなんだね

マザボをPCケースにセッティング完了

今回の電源

今回は自宅で余っていた水冷式CPUクーラーを使ってみた

グラボ GTX-1060 トレード用PCならこのスペックで十分だと思う

配線完了後に起動テスト

OS(Windows 10)をインストール中

OSインストール後に最新アップデート

裏配線を整えて本番デスクにセッティング

ディーリングデスクの全体風景

RGBファン全開のPCケースにした

正面から

暗闇ではこんな感じ

◆ パーツの詳細 ◆

Case : Cooler Master MasterCase H500P
http://www.coolermaster.com/case/mid-tower/mastercase-h500p/

OS : Windows 10 Home – 64Bit

CPU : Intel CPU Core i7-8700K 3.7GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151

CPU Liquid Cooler : Corsair H100i V2 水冷一体型CPUクーラー

Motherboard : ASUS ROG STRIX Z370-F GAMING
https://www.asus.com/au/Motherboards/ROG-STRIX-Z370-F-GAMING/

Graphics Cards : ASUS ROG STRIX-GTX1060-O6G-GAMING
https://www.asus.com/au/Graphics-Cards/ROG-STRIX-GTX1060-O6G-GAMING/

RAM : Corsair Vengeance RGB CMR32GX4M4C3000C15 32GB

SSD : Crucial MX300 525GB M.2

HDD : Western Digital WD Blue 3TB

Power supply : Corsair RM750x 750W

Front Fan : Pre installed 200mm fan × 2

Top Fans : Cooler Master MasterFan Pro 12cm Air Balance RGB Fans + Controller

Rear Fan : Cooler Master MasterFan Pro 14cm Air Flow RGB Fan

 

CPUの温度管理にHWMonitorをインストールしておいた。

HWMonitorでCPUなどの温度管理

CPUの温度管理を怠ったらパソコンがぶっ壊れるぞ!

もうパソコンの自作も慣れたもんだ!

 

関連記事

  1. 成功するトレーディングの真の定義

  2. 日足がピアノの鍵盤になったら要注意

  3. 取引手法の理論的確率を知るべき理由

  4. サマータイム終了のお知らせ

  5. 弐号機

  6. 運が悪い原因とは?

  7. 参号機

  8. 高勝率と高収益はイコールではない

ARCHIVES

PICK UP

  1. トレード成績

  2. FXパーソナルコンサルティング

  3. トレード成績

  4. トレード成績

  5. FXパーソナルコンサルティング

NEWS POSTS