四号機

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

NY時間で利食いを終えてから深夜に組み立てて、3日目で四号機が完成した。センターにインパクト強めなPCを置いてみたかったというのと、初号機を自宅で嫁さんが使うことになったので、四号機を作ることにした。

英語バージョンのOS(Windows 10)を入れて、日本語パックをインストールして中身を完全に日本語バージョンに書き換えた。こうしないとMT4を日本語にしただけでは文字化けして酷いことになる。

MT4も無事セッティングが完了し、戦闘準備が整ったぞ。

今回は光学ドライブ無しでエアフロー重視のPCケースにしてみた。

そして最新の第8世代CPU Core i7-8700Kを使ってみた。

開封直後のPCケース

マザボ Z-370

RGBメモリー(4×8GB)と CPU(i7-8700K)と

CPUとメモリーをマザボにセッティング完了

SSD(M.2)挿入完了。今回はCrucial製にした。

最近のマザボはM.2のヒートシンク付きなんだね

マザボをPCケースにセッティング完了

今回の電源

今回は自宅で余っていた水冷式CPUクーラーを使ってみた

グラボ GTX-1060 トレード用PCならこのスペックで十分だと思う

配線完了後に起動テスト

OS(Windows 10)をインストール中

OSインストール後に最新アップデート

裏配線を整えて本番デスクにセッティング

ディーリングデスクの全体風景

RGBファン全開のPCケースにした

正面から

暗闇ではこんな感じ

◆ パーツの詳細 ◆

Case : Cooler Master MasterCase H500P
http://www.coolermaster.com/case/mid-tower/mastercase-h500p/

OS : Windows 10 Home – 64Bit

CPU : Intel CPU Core i7-8700K 3.7GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151

CPU Liquid Cooler : Corsair H100i V2 水冷一体型CPUクーラー

Motherboard : ASUS ROG STRIX Z370-F GAMING
https://www.asus.com/au/Motherboards/ROG-STRIX-Z370-F-GAMING/

Graphics Cards : ASUS ROG STRIX-GTX1060-O6G-GAMING
https://www.asus.com/au/Graphics-Cards/ROG-STRIX-GTX1060-O6G-GAMING/

RAM : Corsair Vengeance RGB CMR32GX4M4C3000C15 32GB

SSD : Crucial MX300 525GB M.2

HDD : Western Digital WD Blue 3TB

Power supply : Corsair RM750x 750W

Front Fan : Pre installed 200mm fan × 2

Top Fans : Cooler Master MasterFan Pro 12cm Air Balance RGB Fans + Controller

Rear Fan : Cooler Master MasterFan Pro 14cm Air Flow RGB Fan

 

CPUの温度管理にHWMonitorをインストールしておいた。

HWMonitorでCPUなどの温度管理

CPUの温度管理を怠ったらパソコンがぶっ壊れるぞ!

もうパソコンの自作も慣れたもんだ!

 

関連記事

  1. 弐号機

  2. センターピンを見極めろ!

  3. コンサル生の中間報告

  4. これだよ!あなたがFXで勝てない理由は。

  5. 勝てないアナタへ

  6. FX-ゼロサムゲームで生き残るために

  7. コンサル生の利食い報告

  8. 高勝率と高収益はイコールではない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

PICK UP

  1. FX

  2. 週刊ビデオレター

  3. トレード成績

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS