あんたの相場観をチェック、これが環境認識だ!

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

俺はよく、売買ルールをライフルに例え、環境認識をハンティングするポイント選びと考えるようにしている。

下記のチャートを見てくれ。

GBPUSDの月足、週足、日足、4時間足を並べ、4時間足の一番右端のローソク足がその他の時間軸の右端にくるようにチャートをセッティングしている。この4枚のチャートを見ただけで売り狙いか、買い狙いか、を判断できるように、コンサル生には指導している。

損切りになるとか
利食えるとか
結果の問題ではない。

シンプルに、
狙う売買方向はどっちだ?
っていう質問だ。

インジケータなんて必要ない。
俺は素のチャートを3秒見ただけで売買方向が決まる。
たとえ損切りになったとしても納得できる
当たればデカいっていう売買方向
だ。

アンタなら

売り狙い
買い狙い

どっちを狙う?

GBPUSD 月足

GBPUSD 週足

GBPUSD 日足

GBPUSD 4時間足

アンケートフォームにご記入ください

関連記事

  1. 一発勝負IFDの秘訣

  2. ポジションを立てたら(複数通貨ペア同時保有・重要指標発表・リスクとの付…

  3. 専業トレーダーの自由とは

  4. 別のトレーダーのように考えろ!

  5. ポジションがいつも裏目に!何故か損切りばかり引き寄せてしまう時の対処法…

  6. 私が強く言いたいこと

  7. 〔超重要〕長期足のオーバーシュートを狙え!

  8. バカこそ最強!小利口では通用しない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

PICK UP

  1. FX

  2. 週刊ビデオレター

  3. トレード成績

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS