闘う前から勝っている!ビジュアライゼーションのススメ

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

最終的にFXとか株とかに限らず、勝負事の相場で勝つ秘訣は、

確率・統計学 × 心理学

ここに収束する。ただ、現時点では俺の言っている意味が分からない者が多いだろう。今すぐに理解できなくていい。これはとても深い話だから。もともとトレーダーというのは世界で最も難しい職業のひとつとされているし、この職業で生き残ることができる、また財を成せるのはごく数パーセントの確率。一般的な会社員や公務員のように、平均的な思考や平均的なスキルでは生活費を捻出することすら難しい。相場の厳しさを認めて乗り越えた先に、確率・統計学 × 心理学という極意に辿り着く。

人間誰しも、命ある生命体としての価値は皆平等にある。人種や性別を問わずに。生まれた時から皆平等に命ある生命体としての価値は与えられている。だが経済的な成功とか豊かさというものは、人から与えられるものではない。また人から奪うものでもない。世の中に価値を提供することによって、経済的な成功とか豊かさが与えられる。決して見返りを要求するという意味ではない。とても重要なことなので繰り返し書く。

経済的な成功とか豊かさとは、世の中に価値を提供することによって与えられる。

世の中に価値を提供するには多くを学び、高度なスキルを身につけなければならない。だから学習とか練習とか鍛錬を怠った者は世の中に価値を提供することができないので、受け取ることだけに意識を集中させて生きることになる。ずばり言うと〔いくらの給料をもらえるか?〕という思考のことだ。この思考回路では結果的に富を得ることができない。

マイクロソフトのビル・ゲイツ、ソフトバンクの孫正義氏、facebookのマーク・ザッカーバーグ、Appleの故スティーブ・ジョブズ、テスラのイーロン・マスク、Googleのラリー・ペイジ、Amazonのジェフ・ベソス、巨大ヘッジファンドを率いるレイ・ダリオ、アリババのジャック・マー。

彼らは皆、世の中に価値を提供したから大成功した。プロスポーツ選手や歌手、役者だって十分に世の中に価値を与えている。多くの人に夢とか、希望とか、ヤル気を与えているよね。決して人から与えられたり、奪ったから経済的に豊かになったのではない。世の中に価値を提供したんだよ!あそこまでの大成功とまでは言わなくても、規模は小さくても世の中に価値を提供できる人はたくさん存在する。医者や弁護士、警察、教師、システムエンジニア、デザイナー、または料理人など、俺もその一人になりたいと常日頃から考えている。1,000人に一人でもいい、俺の発信するブログを起点として、自分の活動で誰かにプラスの影響を与えられるようになりたいと思っている。

でも世の中に価値を提供できる側になるためには、先にも述べたように多くを学び、高度なスキルを身につけなければならない。そのプロセスにおいては高い壁もあるだろう。その壁を乗り越えない限り、向こう側の世界には行けない。この壁を乗り越えるためには強固な信念が必要となる。困難にも負けない強い心のことだね。そしてこの強固な信念の裏付けというか動機となるのが、ビジュアライゼーションだ。

ビジュアライゼーション

直接見ることができないことを想像の世界で明確にイメージすること。もっとシンプルに表現すると、なりたい自分を明確にイメージするとか、自分の夢を明確にするってことかな。引き寄せの法則とも言えるのかもしれない。

俺は毎回のコンサル生に必ず聞く質問がある。

コンサル生に必ず聞く質問とは

FXで勝てるようになったらどうなりたいの?

いろんな返事があった。

家を買いたい
結婚して彼女を幸せにしたい
借金を返済したい
病気の家族のために会社を辞めて家族と一緒にいたい
自力で稼げるようになりたい
海外に移住したい

ストレートに
金持ちになりたいっていう返事もあったし、

変わったのでは、
自分の家系の歴史を辿ってみたいっていう返事もあった。

何も答えることができなかった人も数名いたよ。

トレードの最中に夢や希望を持つのは禁物だが、自分の人生に夢や希望を持つのは大切だよね。その夢や希望がどれだけ明確にイメージできているかが超重要となる。

自分の考え方が今の自分を創造している

あなたは目標を立てる能力を持っている。人生を変えるために必要な行動を取ることもできる。人を不快にさせる言葉を避ける能力もあるし、人間関係を断つ能力もあれば文字を読んだり書くこともできる。Googleで検索することもできる。あなたには十分変化を起こす力がある。でも本当に人生を変えるにはマインドセット(心の準備)が必要となる。

目的を達成したり、自分の能力を最大限に発揮したり、夢を叶えたいのであれば、これから書くことがとても重要になる。

ビジュアライゼーションの習得

俺は決してスピリチュアル信仰者ではない。ましてや、意味不明なプラス思考でもない。いつもキレイな言葉だけを発し、何でもかんでもポジティブシンキングを唱える連中を気持ち悪いとさえ思っている。だから決してプラス思考になったら良いよ!っていう話ではない。

もがき苦しんだ過去の俺が今の状態になれたことを振り返り、何となくこういうことだったのか!って思っていたことが確信となった。ビジュアライゼーションはとても強力なスキルなんだ。引き寄せの法則なら聞いたことがある人は多いと思う。

俺達の脳にはある機能があり、専門用語では〔網様体賦活系〕と呼ばれる。脳神経細胞のネットワークのことを意味していて、フィルターのような機能をしている。情報を選別するシステムであり、必要のない情報を顕在意識から遮断するんだ。このフィルターをプログラムするのは誰なのか?

アナタ自身だ。

もし〔自分は相場では勝てない〕と思っていたらどうなるだろうか?日々の生活の中であんたの〔網様体賦活系〕がその答えを正当化する情報を顕在意識に上げるようになる。

また負けるかもしれない!
と思えば負けるようになるし、

失敗するかもしれない!
と思えば失敗するようになる。

頭に不安がよぎれば
その不安が的中するようになる。

なぜ、俺達の脳はこのような機能を持っているかというと、そこには重要な理由がある。もし脳が全ての情報を顕在意識に上げて、全ての情報に優先順位を付けずに処理したらどうなるだろうか?マジで脳が爆発するぞ!まるでPCの熱暴走のように、または原発のメルトダウンのように脳が爆発してしまう。

例えば、渋谷のような繁華街を歩いているとしよう。たくさんの広告看板や、人や車の流れ、信号機、電光掲示板に流れる速報ニュース、手に持っているスマホには友人知人からのメッセージやダイレクトメールが届く。これらの情報をすべて脳が顕在意識に上げてきたら頭がおかしくなるはず。そうならないために、あなたの脳の〔網様体賦活系〕が情報を取捨選択して顕在意識レベルに上げてくる。

〔網様体賦活系〕は必要のない情報を顕在意識から遮断するんだよね。ここで重要なことは、必要な情報のみが顕在意識レベルに上げられるってこと。では、必要な情報ってどんな情報なのか?

それは、潜在意識レベルでフォーカスされる情報。言い換えれば、無意識でも意識してしまう情報のことだ。

脳・神経学者マシュー・ウォーカー博士が、ビジュアライゼーションの研究のためにピアノの物理的訓練と想像上での訓練の比較実験を行った。その結果、ピアノの訓練を想像上で行うだけでも物理的訓練の約50%の効果を得られることが分かった。50%の効果ってどういう意味かというと、脳細胞の形態の変化率が50%なんだ。これにより〔ただビジュアライゼーションをするだけ〕でも脳の構造を効果的に変えられることが分かった。

脳は現実と想像の違いが分からない

あんたの脳、そして俺の脳も、実際に起きた現実と頭の中で想像した世界を区別できない。そして潜在意識には時間の概念もない。脳(潜在意識)は、実際に身に起きた悪い記憶と、記憶から想像したことの違いが分からないんだ。つまり想像するだけで〔脳(潜在意識)〕は経験している!

あなたが未来の自分をネガティブに想像すると、〔脳(潜在意識)〕は未来のネガティブな自分を肯定することになり、顕在意識レベルでネガティブな自分が情報として上がってくる。

このプロセスに対し〔ネガティブな予感が当たった〕とアナタは想像上の世界を確信するようになっていく。

自分はトレーダーとして成功できるのかな?
また損切りばかりで全然勝て無さそう!

こんな風にネガティブに自分を捉えているトレーダーは、
利益を出せたはずのチャンスにはエントリーできず、
本当に損切りばかりを引き寄せてしまう。

アナタの思考が損切りを引き寄せている!

この現実を理解しておいてくれ。
そしてトレーダーとして自分の人生を変えたかったら、

トレーダーとして成功した自分を明確に想像しろ!

  • 成功したトレーダーならエントリーに躊躇しない、迷わない。
  • 成功したトレーダーなら損切りしてもメソメソしない、むしろ自分の失敗を笑い飛ばす。
  • 成功したトレーダーのように振る舞い、
  • 成功したトレーダーのような発言をする。

こうしていると〔脳(潜在意識)〕はトレーダーとして成功したアナタを肯定するようになり、成功したトレーダーになった想像上のアナタが現実のアナタに降って下りてくる!

脳は、現実のアナタと想像上のアナタの区別ができない。
そして、今と未来の区別もできない。

これが引き寄せの法則であり、
ビジュアライゼーションの真の力だ。

気を付けなければならないのが、

成功したい!と願ってはいけない。アナタが成功を願うってことは、本質的にアナタが成功していないと〔脳(潜在意識)〕が認識するようになる。そうすると成功していないアナタが創られてしまう。

成功は既にアナタの中にある。それを引き寄せるのだ!

目を閉じて毎日30秒のビジュアライゼーション

トレードを開始する前に、毎日たった30秒で良い。ゆっくりと目を閉じて未来のアナタをビジュアライゼーションしてみてください。なるべく明確に成功した自分をイメージしてくれ。どんなに忙しくても一日たった30秒なら時間はあるだろう!自分の夢を叶えるためなら30秒くらいの時間は作れるだろう!

慣れないうちは明確にイメージできないかもしれない。それでも毎日続けてみてくれ。やがて明確にトレーダーとして成功した自分をイメージできるようになってくるから。自分の欲望に対して正直になれるから。どの街に、誰と暮らし、どんな車に乗って、どんなレストランで食事をしているのか、笑えるほど明確にイメージできるようになってくるから。

数年後、イメージした理想のアナタが現実のアナタになる。本当の話だ。

過去検証もビジュアライゼーションの効果あり

俺はいつもしつこいくらい過去検証の重要性を謳ってきた。過去検証の主な目的は売買ルールを覚え、その売買ルールの確率・統計を理解することにある。だが何百枚・何千枚ものチャートのスクショを取ってエクセルシートに入力し、その統計結果を眺めると、検証の成績なのに実際のトレードの成績のように感じることがある。これは〔脳(潜在意識)〕が過去検証の結果とリアルトレードの結果を理解できないからだ。あんなに損切りしてるのにトータル収支はがっつりプラスじゃないか!

だったら損切りなんて気にせず、優位性のあるエントリーチャンスに全部入ったほうがお得だな!

この感覚を持ってリアルトレードを行うとエントリーにビビらなくなる。エントリーを選ばなくなる。だって、過去検証ではエントリーにビビってないし、選んでもいない。

俺のコンサルを受講してもなかなか結果を出せない方に伝えよう。毎週末に送られてくるトレード結果を見る限り、明らかに入るべき時にエントリーできていないケースが目立ちます。損切りではなく、機会損失が勝ち切れない主な原因であることがすぐに分かります。環境認識がどうのこうのとか、エントリーにビビったとかいろいろあるようだけど、根本的にビジュアライゼーションができていないのでは?と俺は感じています。

日々の生活の中でほんの少しだけ時間を使って、トレーダーとして成功した自分をイメージしてみてください。そして週末には成績の悪かった月を通常の過去検証してみてください。コンサル直後にやったように、愚直にエントリーチャンスに反応した過去検証をやってみてください。たくさん損切りはあるでしょうが、トータルの成績は大きくプラスになるはずです。アナタが成功したトレーダーなら、リアルトレードでもビビらず選ばず全部エントリーしているはずです。

ガキの頃に見たプロレス中継

小学生の頃、毎週金曜日のプロレス中継を見るのが楽しみだった。ある日、試合前のアントニオ猪木が廊下でインタビューを受けていた。

インタビュアー:
『この試合、負けたらどうしますか?』

猪木:
『戦う前に負けること考えるバカいるか!』

そう言い放ってインタビュアーを突き飛ばしていた。

そう、強烈なビジュアライゼーションで、猪木は闘う前から勝っていた

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。

花が咲こうと咲くまいと、生きてることが花なんだ。

人生は出直しの連続なり

人生は挑戦の連続である

馬鹿になれ とことん馬鹿になれ 恥をかけ とことん恥をかけ かいてかいて恥かいて 裸になったら見えてくる 本当の自分が見えてくる 本当の自分も笑ってた それくらい馬鹿になれ

悩みながらたどり着いた結論は、やはりトレーニングしかない。

自らに満足している人間は、それで終わりだ。

もともとありもしない「限界」にこだわると、己れの力に疑問をもつようになり、しくじったり、できなかったとき、「ああ、これが俺の限界だ、もうダメだ」とギブアップしてしまう。

どうってことはない。負けたと思ってないんだから。

落ちたら、また這い上がってくればいいだけのこと。

言い訳はひとつも通用しません。それでも歩きましょう。人生逃げ道なし。

闘魂とは己に打ち克つ、そして戦いを通じて己の魂を磨いていくことだと思います。

今、俺は人生のホームレスをやっております

死ぬエネルギーがあるくらいだったら、まだまだ生きられると思った

トレーダーは、強く強く自分を信じるしか道はない。

ARCHIVES

PICK UP

  1. トレード成績

  2. FXパーソナルコンサルティング

  3. FXパーソナルコンサルティング

  4. トレード成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS