〔勝ち癖が大事〕利食いのコツ

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

トレンドに乗って含み益が伸びた時って、もっと伸びるような気がして利食えないことがある。又は興奮して有頂天になり、やはり決済できない。

でも本当はその瞬間が利食うべき時。

まだまだ伸びるだろうと期待した時ほど、含み益がドローダウンしてくると慌てて利食って薄利決済したり、諦めて含み益を飛ばしてしまう。そういうのって精神的にキツイはず。その後のトレードに悪影響が出るんだ。ドローダウンでも含み益を決済せずに堪えるってことは、想像以上にキツイもの。全飛ばしは損切りよりもキツイ。

だから含み益が伸びた時にサクッと決済すればいい。勝ったんだから、決済した後に更に伸びてもサラっと流して良いから。

調子が悪い時は、まずは勝ち癖を取り戻すことが大事だよ

相場経験が浅くて勝ち癖を知らない人は、
まずは利食って勝つことを経験したほうがいい。

俺だって調子が悪くて自分と相場が噛み合ってないと感じたとき、利食いが早くなる傾向がある。いや、意識的にそうしている。利食えない時って、今までFXで生き残ってきた自信が少しだけ揺らぐことがある。そんな時はチキンでも何でもいいから、とにかく利食って勝ち癖を取り戻すようにしている。

デカい利食いって自分と相場が噛み合った時しか取れません。勝ち癖を積み上げて精神的に余裕のある時に、デカいクジラを釣ることが出来るんだよ。

《脱》パブロフの犬!欲望の条件反射

関連記事

  1. コンサル生の中間報告

  2. 【怯えた金では勝てない】人はなぜ、チキン利食いをするのか?

  3. 損小利大を目指すと、

  4. コンサル生の利食い報告

  5. これだよ!あなたがFXで勝てない理由は。

  6. 《脱》パブロフの犬!欲望の条件反射

  7. 【FX】含み益を利食えなくてお悩みの方へ

ARCHIVES

PICK UP

  1. FX

  2. 週刊ビデオレター

  3. トレード成績

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS