別のトレーダーのように考えろ!

アナタが買った時に利益を得る場合、それは売ったトレーダーが吐き出した資金をアナタが得る、ということを意味します。反対に、アナタが売った時に利益を得る場合、それは買ったトレーダーが吐き出した資金をアナタが得る、ということを意味します。

また、アナタがトレードで負けて資金を吐き出した場合は、アナタと反対の売買を行ったトレーダーが利益を得ることを意味します。

これは、永遠に変わらない相場の原理原則です。

短期的には順張りのつもりであっても、更に上の次元で逆張りの概念が成立していなければ、マーケットから利益を抜き取ることができません。

いくらルールに合致したとしても、歴代最高値から買っても意味がないし、歴代最安値から売っても意味がありません!自分に利益をもたらしてくれる反対ポジションのトレーダーの存在が必要だからです。

これで、レンジ相場の時は逆張りの手法が機能しやすい理由が分りますよね。また、トレンド相場の時は短期的に順張りの手法が機能しますが、月足に対しては逆張りになっているはず。

この意味が理解できれば、大きな利幅を抜き取ることができるトレーダーに変われる可能性があるでしょう。

 

Think like another traders.
別のトレーダーのように考えろ!

関連記事

  1. 【怯えた金では勝てない】人はなぜ、チキン利食いをするのか?

  2. その金の出処はどこなのか?

  3. サマータイム終了のお知らせ

  4. コンサル生の中間報告

  5. 勝てないアナタへ

  6. コンサル生の中間報告

  7. 相場師は孤独を愛す

  8. 違和感のあるものを受け入れろ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

PICK UP

  1. FX

  2. 週刊ビデオレター

  3. トレード成績

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS