2019年5月14日(火)のトレード

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

エントリーした日を基準に投稿しており、決済日はそれぞれ異なります。ほとんどのポジションは1週間以内に決済していますが、大きなトレンドが発生した場合は2~3週間保有しています。トレード結果はエントリーした日から3週間後に更新となります。

GBPJPY +476.2pips(100Lots)

GBPJPY +476.2pips(100Lots)
GBPUSD 痛恨のビビり(B)想定利幅 +295pips
1勝 0敗 +476.2pips

ルールに合致するエントリーチャンスを待つことは非常に重要なことです。勝負ごとにおいて絶好のチャンスまで待つことほど尊いことはありません。ただし、トレードにおいては、チャンスを待つことより相場の環境認識を行うほうが優先です。

月足・週足・日足など長期時間軸を事前に確認し、レンジ相場なのかトレンド相場なのか判断し、更に高いリスクリワード比率が見込めるのは買いなのか・売りなのかを見極めることが大切です。

更に、すでに買い(売り)ポジションを保有しているトレーダーの気持ちを考えます。彼らは何処で利食い、何処で損切りするのか? 相手の立場になって考えよう。

その上でルールに合致した時にエントリーするのです。ただし、これができるようになるには、プロボクサーが何万発ものパンチの練習を行うように、トレーダーも反復した検証を継続して行い、取引手法の確率の精度を高める努力と工夫が必要です。 そもそも取引ルールすらない場合、実弾取引を止めてデモ口座で検証しなければならない。

ここから先はコンサルティング受講生のみ閲覧可能なページです。実際のエントリーと決済(利食い&損切り)を表示したチャート画像(原寸大でダウンロード可能)とYouTubeでの音声解説動画を限定公開しています。

関連記事

  1. 2019年4月10日(水)のトレード

  2. 2018年8月27日(月)のトレード

  3. 2018年3月16日(金)のトレード

  4. 2017年6月9日(金)のトレード

  5. 2017年7月21日(金)のトレード

  6. 2018年8月29日(水)のトレード

  7. 2018年11月22日(木)のトレード 米国:感謝祭

  8. 2019年1月3日(木)のトレード

ARCHIVES

PICK UP

  1. コンサル生の月間成績

  2. トレード成績

  3. FXパーソナルコンサルティング

  4. コンサル生の月間成績

  5. トレード成績

NEWS POSTS