2019年6月度の成績

とりあえずブログランキングのクリックをよろしく!

2019年6月度の成績

7勝 13敗 勝率 35.0% 合計 +555.9pips
(全通貨ペアを100Lotsに固定して取引)
平均利益幅 +90.8pips
平均損切幅 -6.1pips
損益比率 14.8:1

第1週

第2週

第3週

第4週

第5週

合計

通貨ペア別

曜日別

週別

2019年6月の値動きは難しかった。5月に大きく売られてたので、売りポジションの決済による買い戻しを狙って日足に対して逆張りの買いで何度も挑んだが、大きなリバウンドが発生せず、含み益を飛ばしたり薄利で終わってしまうケースが多かった。第2週なんてかなり連敗したしね。

第5週は京都出張のためにノートレだったけど、後になってチャートを確認したらルール合致するチャンスが少なく、仮にチャートを見ていてもたぶん俺の相場観ではあまり利益を取れなかったと思われる。ま、こういうことも含めて相場だよ。

何事も起こり得る。
全てを受け入れるしかない。

だいたい値動きの悪い月の後は稼ぎやすくなるから、いつも通りやってくしかないな。

この記事がアップされる頃は日本は真夏になると思う。よく相場では夏枯れって言葉を聞くけど、そういう言葉を鵜呑みにしてチャートを見ない奴が利益チャンスを逃す傾向が高い。夏枯れでも長期足にトレンドさえあれば稼げる。俺のいう長期足っていうのは月足とか週足のことだぞ。また毎年8月は円高に動く傾向が高いとも言われる。俺の感覚では夏休みやお盆は稼げるぞ!

ヤル気のある奴はしっかりチャートを見ることだな。チャートからビッグボーイズの思惑を読み取れ。

秘訣は、含み益を出したトレーダーは決済を狙っている。
これを利用するんだ。

でもさすがに夏枯れてやることが無かったら、この記事でも読み直してくれ。思考が変わると結果が変わるから。

成功マインド

2019年の年間成績

66勝 67敗 勝率 49.6% 合計 +8,081.5pips
(全通貨ペアを100Lotsに固定して取引)
平均利益幅 +129.1pips
平均損切幅 -6.6pips
損益比率 19.7:1

Total Pips

Currency Pair

Date

Week

Winning Percentage & Risk Reward Ratio

Win & Lose Per Currency Pair

ここから先はコンサルティング受講生のみ閲覧可能なページです。1ヶ月間の全トレード内容を限定公開しています。ただし、トレード詳細のダウンロード有効期限は本日より1週間となります。

関連記事

  1. 2018年8月度の成績

  2. 2018年3月度の成績

  3. 2017年6月度の成績

  4. 2019年2月度の成績

  5. 2017年8月度の成績

  6. 2018年7月度の成績

  7. 2017年10月度の成績

  8. 2017年11月度の成績

ARCHIVES

PICK UP

  1. トレード成績

  2. FXパーソナルコンサルティング

  3. FXパーソナルコンサルティング

  4. FXパーソナルコンサルティング

  5. トレード成績

NEWS POSTS